忍者ブログ
演奏記録&日々のおもい
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の旅行は実は伊勢で法事があったので実現しました。

そして仏様の実家にあたるお寺が静岡県の相良というところのあるので帰りによりました。

IMG_0319.JPG

  京都妙心寺派の流れをくむ臨済宗のお寺

      平田寺




    ここで9月のお彼岸にコンサートをさせていただきます。

和尚様といろんな話をしました。昔の事。今のこと。そして音楽のこと。

「涅槃交響楽、あれはいいなぁ」  「えっ  黛敏郎ですか?」

16部合唱とかそんな音楽のことはよくわかんないがと前置きしながら黛敏郎がヒントを得たと言われる
お経の様子を・・・いろんな声で聴こえてくるお経の声音を実際にやってみていただきました。
音に決まりごとなんてないのにハーモニーができるんだな。
音楽の事はわかんないけどな。
そんな風にお話下さいました。

IMG_0310.JPG
   IMG_0314.JPG                     

   IMG_0311.JPG                      








                                         御前崎


♪   このお寺は蝶々夫人の名歌手である三浦環ゆかりのお寺でもあります。
    

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お経
お寺で彼岸に演奏・・・素晴しいですね。
父を6年前に亡くし、母が2年半前に後を追い、法事が立て続きました。もちろん厳粛な気持ちには変わりないのですが、元より音楽好き。我が家は曹洞宗。お経は出席者全員で唱えます。僕の声はよく目立つ。尼僧のお経にハモッテみました。あれこれやりましたが、5度と2度がよさげです。3度は長も短もダメ。6度、ちょっと面白い。7度、欧米的。4度、アジア的。

マダムバタフライは、蝶々夫人。
単なる変換ミスと思われます。(^-^ )
Papalin URL 2007/08/11(Sat)10:44:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/21 薫風]
[07/21 ETSUKO]
[06/26 薫風]
[04/25 薫風]
[04/23 バジル]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=